ダイエット 健康 病気 美容

がんを消す、がんを予防する食事にスイッチ!

投稿日:2016年11月8日 更新日:

がんを消す食事療法の本

西台クリニック院長済陽高穂氏監修 『今あるがんを消すジュースとスープ』

父がガンで死んだせいか、自分がガンを恐れているからか、最近やたらネットニュースでも書店でも『ガン』というワードが目に入る。実際、芸能人でも色んな人が現在進行形でガンと闘っているし、私の親族だけでも数名が闘病中です。

今や日本人の2人に1人がガンにかかり、3人に1人がガンで亡くなる時代。いつ我が身に降りかかっても不思議じゃない。

しかし“有効率60%以上の食事療法”があるというではありませんか!
早速、始めてみました。



今あるがんを消すジュースとスープ

そんな衝撃的な題名の書籍を店頭で見つけ、即買い!

実は2012年から2015年夏まで毎朝人参りんごジュースをせっせと作って家族みんなで飲んでいたことがあるので、低速ジューサーが家にあります。せっかく家にジューサーがあるのに、近頃は面倒くさくて使っていませんでした。ジュースを作るなら“料理”をするよりも断然手軽だし、日常の食事にプラスで取り入れやすいかも!

早速、どんな内容が書かれているのか読んでみました。

低速ジューサー

我が家の低温ジューサー

毎日の食事ががんの温床に?!

日本人の半分の人がガンになり、1/3の人がガンで亡くなるこの時代、なんとがんになる一番の要因は『食事』だと言うのです。日本人の食事の欧米化が定着した1970年代から十数年で日本人の罹患率が大幅に上がったらしく、95%のがんは遺伝ではない、と。よく“がん家系”なんて言いますが、実は遺伝は殆どない、というのです。それよりも、がんになった家族と同じような塩分や脂肪分の多い食生活などの類似によりがんにかかる確率が上がる、と考えられるという事です。

がんの発生要因グラフ

書籍『今あるがんを消すジュースとスープ』より

搾りたてジュースで効率的に抗がん成分を摂取

がん体質の予防や改善を目指すために『抗がん作用の高い野菜や果物を大量に摂る』さらに、効率よく栄養を摂取するために『ジュースにして飲用する』のが効果的だそうです。
また、搾りたてジュースには抗酸化物質が沢山含まれていますが、空気に触れたり加熱されると失われやすい為『搾りたて』というのが大事だそうです。
しかし、中には加熱することで抗酸化作用が活性化するものもあり、それらの食材は蒸す・煮る・スープにするなど、加熱して献立に加える工夫も大切なのだって。

うわっ・・・料理が出てきた(@□@;(←料理が得意ではない人)

まぁ、とにかく人参とリンゴ以外にも様々な食材をジュースにしてたっぷり飲んでみましょう。中には子ども達は敬遠しそうな野菜もあるのが気になるけれど・・・。

抗がん食事療法を取り入れる

がんに対する食事療法の本は、いくつか書店に並んでいましたので、色んな専門家の方がそれぞれの方法で紹介されているのだと思います。私は今回購入した本『済陽式食事療法』というのを、できる範囲で日常の食事に取り入れてみようと思います。

 

『済陽式8大原則』とは

①塩分は限りなく無塩にする
②動物性たんぱく質・脂質を制限
③野菜と果物を大量に食べる
④胚芽を含む穀類・豆類・イモ類をとる
⑤ヨーグルト・きのこ・海藻をとる
⑥はちみつ・レモン・ビール酵母をとる
⑦オリーブオイル・ごま油をとる
⑧自然水を飲む。調理は浄水器の水

全てに忠実に食事を準備するのは、なかなか出来そうで難しいような気がします。まだ大人だけの食卓ならやりやすいかもだけど、小さい子どもがいるとまず主食を白米から玄米や胚芽米に変えた時点でブーイングが来るのが目に見えます。ブーイングだけならまだしも、食べてくれないとなると・・・まずは白米に雑穀を混ぜるところから試してみようと思います。

ダイエット、健康にも良さそう

いっぺんに8大原則全ての項目を満たした食事は出来ないけれど、2日前から意識をした食生活に変え始めました。

今までが冷凍食品や食品添加物、糖分・塩分・脂質などあまり気にせず食材も選んでいたので、多少でも済陽式を取り入れたら一気に健康的な食生活に変わりました。味噌汁もおかずも薄味を意識して作り、化学調味料は極力使わず、揚げずに焼く。まだ2日目だけどなんとなく顔周りがスッキリしたような気がします。

これ・・・すごく良いかもしれません♪

がん検診を来月に控え、今さら感は否めませんが良い結果が出るよう敢えて今さら、いえ今から頑張ってみたいと思います!!

 

■参考文献:株式会社英和出版社『今あるがんを消すジュースとスープ』



-ダイエット, 健康, 病気, 美容

Copyright© おかんは気まぐれ , 2018 AllRights Reserved.