化粧品・コスメ

カタツムリ粘液!保湿力はいかに?

投稿日:2015年1月1日 更新日:

カタツムリ化粧品を通販で買った

40歳を過ぎた頃から、洗顔後の化粧水に加えてクリームが欠かせなくなりました。

もともと念入りに手入れする方ではありませんでしたが、それまでは化粧水+美容液くらいでそこそこ肌の状態は保てていました。

しかし、40歳という大きな老化の波でしょうか。

乾燥対策にカタツムリ粘液を試してみた

乾燥が激しくなる冬などは、夜にしっかりクリームを塗っておかなければ翌朝シワシワとよれた布のごとく、乾燥によるダメージで肌が完敗しお手上げ状態です(T△T;

またクリームと一言で言っても成分・価格・メーカー、本当に様々な商品が出ていますので、どれが良いのか素人には判断しかねます。

会社員の頃は友人からのクチコミなど、望まなくても情報はどんどん入りました。

しかし今は殆ど毎日人に会わない主婦です。

ネットの情報がほぼすべて!と言っても良いくらい、ネットの情報に依存しております。

化粧品を買う前に必ずチェックするのは、化粧品のクチコミサイト。
そこでの評判を元に様々な商品を試してみて、気に入ったモノに落ち着く、というパターンが常です。

化粧品口コミサイトで見つけて使い続けているクリームが馬油クリームです。

明色化粧品の商品で『リモイストクリーム<リッチタイプ>』(定価980円)

お値段も手頃だし、何より翌朝の潤い感がピカイチ!☆

ただ、クリームを塗った後のベタつき感も凄くて、顔周りの髪の毛がベタベタと貼り付きます(^^;

そして、夏場は翌朝もベタつきが残るので、主に冬場の使用がメインとなります。
(私の場合、ですが)

そこで、今回同じシリーズで『リモイストクリーム<もっちりタイプ>』を初めて試してみました。

カタツムリ美容液裏面

価格は同じく定価980円。

成分がリッチタイプでは馬油に対し、もっちりタイプはカタツムリ粘液を主に使用しています。

弱酸性、無香料、合成着色料フリー◎

口コミサイトでは、そこそこ評判は良いものの中には「あまり潤い感がなかった」という意見もチラホラ。

商品説明には“カタツムリ粘液が肌表面に膜を作り、肌をバリア。潤いを閉じ込めて守ります。ねばねばとしてテクスチャーのクリームで、潤いあふれるツヤめく肌に。しっかり潤うのにベタつかない、心地よい使用感です。”

『カタツムリ』って少し前に流行ったけど、私は試したことがありませんでした。

テレビで美容評論家?のタレントがおススメして、大ブームになったようですが、ブームが去ったと言うことは一般に浸透しなかった、ということなのかしら?とも・・・(^^;

商品説明によると・・・

“カタツムリの養殖農場で働く人たちの手がきれいだったことから、カタツムリ粘液の研究がスタートしたと言われています。雨が上がった後でも、カタツムリは自身のねばねばで体内の水分が蒸発しないように体を守っています。”

でも、ねばねばが保湿に効果的ならば、顔面に塗布後ねばねばしなくなったら保湿効果が無くなるのでは?と思うのは、素人考えなのかしら?

商品パッケージに太字で書かれた“潤いにより小じわを目立たなくする”という文言に、ぐっと惹かれてしまいました。

クリームの容器は落ち着いた濃い目のベージュ。

シルエットでカタツムリと花などの植物が描かれていて、洗面台などに並んでいても可愛い感じ(^-^)d♪

カタツムリ美容液 伸びるんだけど

早速クリームを指で適量すくおうとすると・・・

カタツムリ美容液は伸びはいい

ねちょ~~~んっ!と伸びる、伸びるっ!

顔全体に塗布してみるとスルスルとよく肌に伸びて、殆どねばねば感は気にならなくなりました。

また、馬油タイプが寝るまでずっとベタつくのに対して、数分で肌に馴染みサラサラの手触りに。

そして、翌朝・・・

乾いてはいませんでしたが、馬油ほど

「おぉ!ふっくら、しっとり潤ってる!!」

という感じではありませんでした。

30代までならコチラでも十分潤いを体感できるのかも知れません。

が、私の場合は

「う~ん、もうリピはないかな?」

という感じです。

あ!でも夏場だったらちょうど良いかも知れないですね。

使用感を含め、汗をかきやすい夏なら馬油の“リッチタイプ”よりも、さらっとした“もっちりタイプ”でも十分だと感じるかも知れない、と思いました。

あくまでも私の使用感ですが、コレばかりは“使ってみないと分からない”ものだと思います。

ただ値段的なモノも考慮すると、一度お試しの価値はあるかも知れません。

サイズも30gと小さいですし、毎日たっぷり使うと1ヶ月ほどで使い切れる量だと思うので。

決して悪い商品では無いと思います。

うーん、5点満点で☆3つ!ってトコかしら(^。^;惜しいっ!

(※注意:あくまでも個人的見解ですので、ご理解下さいませ)

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で

-化粧品・コスメ

Copyright© おかんは気まぐれ , 2018 AllRights Reserved.