ニキビを治す方法

ニキビを即効治すには?食生活・ストレス・睡眠・化粧品etc

投稿日:2017年8月25日 更新日:

ニキビをケアする予防方法もいろいろありますがまずは基本的なことから。

何でもそうですが、体の不調や肌のトラブルには何らかの原因があるように思います。それがはっきりするかどうかは別としてです。

思春期に出来るニキビはある程度過剰な皮脂の分泌が原因にあるのではと思ってるのですが、では大人ニキビはどうでしょうか。

私の友達でもそうですが、良くニキビが出来てる人といつみてもキレイな肌でニキビが出来てるのを見たことがないような人がいます。

ニキビを即効治すには?食生活・ストレス・睡眠・化粧品etc

ニキビは原因を知って治す

理由は分かりませんが、今考えられるニキビが出来る原因というとこんなところでしょうか。

食生活による栄養不足等

肌には栄養が必要ですが、最近は栄養を気にする人も増えてるように思いますが、どうしてもお菓子ばかり食べてたり、栄養は気にするけど偏ってたりと、難しいのが食生活です。
万遍なく、偏りなく食生活を送ることは本当に難しいですが、私の場合は無理なダイエットをしてるとニキビが出来やすいような気がします。

過剰なストレス

うまく発散できてればいいのですが、直接ストレスがどう影響するかは分かりませんが、私の場合は、ストレスが溜まると、食生活に影響しますし、特に睡眠にもろに影響してしまいます。睡眠不足なんかはお肌のトラブルの元にもなりえますので、これはなんとかしたいところです。

スキンケアが自分に適してない

肌にもいろんなタイプがあります。自覚できてるつもりでも、それに合ってるコスメを使ってるかというとちょっと自信がありません。
専門家の人にでも診てもらわないと、これはなかなかわからないかもしれませんね。

どのようにすればニキビを治すことができるか

出来てしまったニキビをどうするか、そして、同じ場所でニキビが発生しないようにするにはどうすればよいか。

これは今までもこれからも私の課題です。ニキビ跡にならないようにするには、とにかくニキビが出来ない肌にしてあげたいところです。

ホルモンバランスのこととなると、自分ではコントロールできませんので、仕方ないですが。

出来たニキビケアの薬用クリームもありますし、出来てからの対策アイテムはあるのはあるのですが、結局根本的な解決にはなっていません。

根本的に見直すには、先ほどの食生活や睡眠や原因となりえる要素を取り除くことも考えないといけないので大変ですね。

いそがば回れで、自分が今一番簡単にできる方法。私なら睡眠になりますが、それをまず実行することからスタートというのがいいかもしれません。

決してニキビだけでなく、シミやシワもそうですが、お肌のトラブルの元になる、体調不良の元になることは共通してる部分もたくさんありますからね。

スキンケアについては、どうしても試行錯誤になってしまいますが、個人的には、ラインで購入できるコスメがいいかなと思います。

洗顔も大事ですし、保湿も大事ですが、それぞれ違うメーカーで購入となると大変ですし。お気に入りのブランドが見つかればいいのですが、今のところは見つかってません。

洗顔だけでも相当な種類のがありますから全部を試すというのも無理な話ですしね。

信頼できる人がすすめてる商品を使うのがいいかなと思います。

大人ニキビを治す方法

思春期ニキビに比べると大人ニキビのほうが治すのは難しいと聞いたことがあります。

ニキビというのは毛穴で炎症が起こっている状態です。

その点は思春期ニキビでも大人ニキビでも同様です。

しかし、そこには原因も違う場合がありますので、対策も異なることがあります。

では大人ニキビというのはどういう特徴があるのでしょうか。

まず原因については、思春期ニキビというのは、男性ホルモンの分泌が盛んなため、皮脂分泌が過剰になり、毛穴に詰まりやすくなるというのが一つです。もちろんそれ以外の原因も当然考えられますが、年齢的なものとして、こういったことが挙げられます。

一方、大人ニキビというのは、さらに原因が複雑になってきます。

大人ニキビを治す方法というのは、結局は、原因となる行動等を改善するのが近道なのかもしれません。

大人ニキビを治すにはストレス発散

ストレスが溜めると大人ニキビの原因になると言われています。

そこでもホルモンバンラスが関係してきます。
ストレスを過剰に受け続けると、男性ホルモンが分泌されると言われており、その結果、角質が分厚くなったり、皮脂の分泌が増加したりします。
そうなると、毛穴が詰まりやすくなり、最終的にはニキビに繋がる可能性があるということですね。
特にアゴ周辺にニキビができてるのは、男性ホルモンの影響かもしれません。
仕事や家庭でのストレスを発散するのは簡単なことではありませんが、意識的に解消する手段を見つけたいところです。

大人ニキビを治すための睡眠

これはニキビができる前から予防のためにも続けたいことですが、睡眠のことです。
寝てる間は成長ホルモンの分泌が盛んですし、効率よい眠りを求めたいところです。
睡眠不足はもちろん、質の低い眠りを続けていると、ターンオーバーの乱れに繋がったり、ホルモンバランスが乱れたり、自律神経が乱れたりと何もいいいことがありません。
特に、夜10時頃から睡眠をとるのがよいと言われています。何時間寝るかというのは、人それぞれ違うと思いますので、一概に何時間寝るのがいいというのはないと思いますが、寝始めの時間をできるだけ揃えて、規則正しい生活を心がけたいところです。

食生活が乱れ大人ニキビが出来る

大人ニキビだけに言えることではありません。
肌はもちろん、体調においても食生活の影響が大きいのは言うまでもありません。
動物性脂肪の取りすぎはよくないとか、もっと野菜や果物をとか、ビタミンB群を取りましょうなど、様々なアドバイスを見かけます。
もちろん、理想の食事というのはあるのかと思いますが、限られた時間の中でも食事を作るだけでも大変な私にとって、栄養のことを理解し、それにあわせて食事を作るというのは簡単ではありません。
私が意識したいのは、食べる量、時間、そして種類です。
あくまで私はですので、もっと専門的なサイトでどういった成分がいいというのを知った上で、料理を作れるのならそのほうがいいとは思いますが。
食べる量というのは、お腹一杯に食べ過ぎないということです。酵素の無駄遣いにも繋がりますし、腹八分か、それ以下に抑えるようにしたいところです。
そして時間について。これは食べる時間についてです。
食べる時間というのは、夜食を控えるようにします。寝る時間を出来るだけ夜10時にしてるので、そう考えると自然と夜遅くに食事を食べることもありませんが。
そして食べる種類です。
専門家の方が、大人ニキビ対策にはこういった成分を摂りましょうというのを書いてくれてたりします。
確かにそれとおりにできればいいですが、その成分を摂るためにはどういった調理方がいいのかまでは書いてなかったします。あくまで成分ごとだったりします。参考:ニキビ予防は睡眠?食事?

基本的には、どういった食事を控えるかというより、いかに、豊富な種類の素材を使えるかというのを考えるようにしています。
特定の栄養素だけを摂ればいいものではないと思うからです。
ニキビにはこの成分がいいですと言われても、ではその成分だけ摂ってればいいかというとそうではありません。
人間が必要な栄養素というのはそんな少なくありません。
ですので、肉、果物、野菜などから、合計何種類の素材を使ったかを目標に決めるようにしています。

ここで挙げたのは、決して今出来てる大人ニキビを治す方法とはいえないかもしれませんが、日々に生活習慣の改善を積み重ねることで、大人ニキビが出来にくい肌を目指すにはいいのではと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で

-ニキビを治す方法

Copyright© おかんは気まぐれ , 2018 AllRights Reserved.