おかん日記

コツを押さえて大掃除を効率よく終わらせたい!!

投稿日:2016年12月20日 更新日:

大掃除してピカピカの家

あと10日ほどで今年が終わるというのに、一切大掃除をしていません。
早い人なら11月から少しずつ不用品の処分を始める、と言うのに私ときたら・・・(--;

とにかく残り10日程ですが、ポイントを押さえて効率よく大掃除を終わらせたいと思います。

 

コツ1:不用品の処分から

大掃除断捨離

何はともあれ、まずは早い段階で家じゅうの不用品を処分します。

  1. 大きなブルーシートなどを広げてその部屋にあるすべてを並べます。
  2. 「使うモノ」「使わないモノ」に分けます。
    ※この時、決して思い出に浸ったり読み物を始めたりしないよう気を付けます!
    ※子どもの作品などはデジカメなどで撮影しておき、現品は処分しましょう。
  3. 「使うモノ」は収納、「使わないモノ」は捨てます。

段ボール箱に大きいゴミ袋をセットして、要らないと判断した物はポイポイ捨てていくとはかどります。

 

コツ2:掃除道具は多めに準備

大掃除の道具

雑巾、新聞紙、洗剤、漂白剤、重曹、掃除用歯ブラシ・・・

必要と思われる掃除道具は、誰が見ても分かるように一通り集めて出しておきます。
特に雑巾は水拭き用、乾拭き用と数枚ずつは使いたいので、家族の人数分×2~3枚くらいは準備できると作業がスムーズだと思います。

小さなお子さんも一緒に大掃除に参加されるご家庭でしたら、特に一人一つずつ必ず行き渡るように家族の人数分の掃除道具は準備してください。
必ず兄と弟で道具の取り合いでもめますから。(ウチの場合は・・・)

ウチの弟くんは、お兄ちゃんが持っている物を絶対に欲しがります。
密かなお兄ちゃんへの憧れなんでしょうね(^m^

 

コツ2:水回りを優先的に、そして上から下へ

大掃除お風呂

手間と時間がかかりがちなキッチン、トイレ、風呂、洗面所などの水回りは、ややこし村の子ども達が登校している間の日程で済ませたいものです。
(一気に集中して片付けたいので(ー▽ー;)

換気扇やレンジの五徳などを流しでオキシクリーン漬けにしている間の2~3時間で、上(照明や吊戸棚)から下(収納扉や床)への流れで拭き掃除をします。

他にも、寝る前に浴槽や流しにそれぞれオキシ漬けをして翌朝洗い流す、という方法も効率的ですね。
就寝時間も有効活用です。

 

コツ3:取りかかる部屋の順序を決める

大掃除3階建て住宅の断面

基本的には好きな場所からやれば良いのかな、と言う感じですが、あえて効率的にと考えるのであれば2パターンの順序があるようです。

パターン1:奥から手前へ

玄関から一番遠い部屋(奥)からホコリを集めて、玄関からゴミを掃き出すという流れが一般的だったようですが、モチベーションの向上の為にも狭い場所から取り掛かり「よし!ここは終わった!」と達成感をつなぐことで大掃除終了まで力尽きることなく頑張れるという作戦。

 

パターン2:狭い場所から広い部屋へ

狭い場所(トイレなど)から始めて、洗面所→風呂→玄関→キッチン→リビング・・・等、テンポよく「はい、終わりー。次!」とどんどん進めていく方法。

 

 

コツ4:家族みんなで取り組む

大掃除男児と女児

また、旦那さんやお子さんに手伝ってもらえそうな、安全かつ楽しそうな掃除(例えば芝刈りとかクイックルワイパーなど、道具を使って簡単かつ成果が分かりやすく見える仕事をいくつか考えておき、家族で相談のうえ楽しく仲良く大掃除が出来たら素敵だなーと思います。

2人一組のペアになり、“兄は水拭き、弟は乾拭き”など役割を分けてペアで取り組んだり、チーム戦として「パパ+兄チーム」「ママ+弟チーム」で仕上がりの美しさを競う、なんてゲーム感覚で取り組んでも盛り上がるかも知れませんね。

 

コツ5:“掃除”と“片付け”の同時進行はしない

大掃除の中断アルバム

掃除をするために物をどかしたりすると、うっかりついでに模様替えを始めてしまったり、家具の配置を変えてみたくなったりしますが、あくまでも今回の目的は“大掃除”です。

物をどかして掃除をしたら、速やかに元の場所に戻す。

勿論その作業の中で、不要だと思うものが出てきたら積極的に捨てましょう。
またごちゃついた小物を1つにまとめて箱に入れる、などの工夫は良いと思いますが、「もっと居心地の良いリビングに♪」なんてスケベ心は決して起こさないで下さい。
ただひたすらに、ホコリ(厄)を落とす作業に専念します!

 

コツ6:完璧を求めすぎない

大掃除窓拭き

普段やらない細かい部分まできれいに掃除するのが大掃除ですが、隅から隅まで完璧にピカピカにしようとするのは大変です。
「普段の掃除+αで出来たらいいなー」くらいの気持ちで取り組み、終了時間の目安を設定しておくと家族も(いつまでやらされるんだろう・・・)という不安や不満が噴出せずに済みます(笑)

ゴールの見えないマラソンほど辛いものはありません。
ここまで頑張った!やり切った!という達成感が生まれたら、もう心の大掃除は完了です!
お疲れ様でした~(^^

 


1日に1アイテム、1ヶ月で家中スッキリ!!
面白そう~♪

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で

-おかん日記

Copyright© おかんは気まぐれ , 2018 AllRights Reserved.