台所

垂れない醤油さしを探せ!プッシュ式で一滴で出せるのがいい!

投稿日:2017年4月22日 更新日:

パパが子ども達とゲームセンターで遊んでくれている間に「のんびり買い物しといで」と言ってくれました。ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪

普段は子ども達がヤイヤイと自己主張してうるさいので、ゆっくり目的もなく色んな店を見て歩くなんて絶対無理なのですが、パパの厚意に甘えて以前から気になっていた雑貨屋さんを隅から隅まで探索~♪

そこで見つけた、ちょっといいモノ。

便利!?プッシュ式醤油さし

醤油さし本体スタビアリュクス

プッシュ式の醤油さし!

いえ、正式な商品名はリス株式会社『スタビアリュクス プッシュ調味差しM』(140ml)。
商品を傾けててっぺんのゴムの部分をプッシュしている間だけ調味料が出る=つまり、調味料の出過ぎを防げる商品なのです!

こういう「無くても困らないけど、あると便利」系の商品、長男が大好きなんだよね~♡

醤油さし使い方

軽く押すと少量がポタポタと、強く押し切ると普通にジャーっと出ます。
また、注ぎ口がやや上向きになっており、液だれしにくい作り。

価格は、店舗で税込820円で購入しました。
ネットでもさほど価格は変わらないようだし、何なら送料もかかるので1点だけ欲しいのだったらネットで購入すると高くつくかも?!

注意!使えない調味料もあるよ

アルコールや油にも強いらしく、醤油以外にも酢や様々なオイルにも使えるそうです。しかし、とんかつソースなどドロドロした粘度の高い液体は使用できないそうです。

<使用可能な調味料>しょうゆ、ソース(粘度の低いサラサラしたもの)、オリーブオイル、ラー油、酒、ごま油、酢

醤油さし説明書き

ラべリングシールが付いていたよ

内容物が何かわかるように、商品に貼れるシールもついていました。最近はテプラなどで自作する人が多いとは言え、無いよりはあった方が助かる人もいると思います。便利っちゃあ便利よネ。

醤油さしおまけシール

実際に使ってみた感想

ウチでは普段から醤油さしを冷蔵庫にいれているので、コチラの商品を使用し始めてからもいつも通りに冷蔵庫に入れておき使う時に食卓に出すようにしたのですが、食卓に置いているだけで注ぎ口からポタポタと醤油が垂れてくるのです。

醤油さしを冷蔵庫に入れていた為、外気との温度差で内部の空気が膨脹し調味料が押し出されて漏れ出ていたようです。
ちゃんと説明書き(裏面)に記載されていました。

醤油さしラベル裏

容器の中身が少なすぎても漏れ出る可能性があったのですね・・・それは困るなー。

こぼれる?!

温度差で内容物が漏れ出るのは、容器内が完全に密封されているからなのだろうと思いきや、意外と普通にぱたんと横倒しになっただけでも大量ではありませんがチロチロと内容物(醤油)がこぼれます。

Σ((T△T; ナ、ナントっ!

密封もされず傾ければ普通に注ぎ口から内容物が漏れるし、温度差でも漏れ出てくるし・・・これは本当に『注ぐ量の調整のしやすさ』のみに特化した商品と言えるでしょう。

改めてネット通販の商品レビューを見ると、私と同じような感想で☆1~2つという人もチラホラ見られます。ざーっと見た感じ、醤油よりもオリーブオイルなどの方が液だれなどしにくいのか使い勝手としては合っているような印象です。(これは実際自分が試していないので、予想の域を出ませんが。)

あと、レビューで書かれている人もおられましたが、蓋のカラーは付着したホコリなどが目立つ黒よりも白の方が見た目美しいと思います。白は白で手垢などの汚れが目立つかも知れませんが、その方が清潔に保とうとするから良いかも。

醤油さし白

清潔感があって、スタイリッシュな白

あと、サイズもMの他にSもあるようです。
必ずしも全色全種類が揃っているわけではない、というのが実店舗で購入するデメリットですね。

で、結局我が家では・・・

冷蔵庫にはいつもの牡蠣醤油の醤油さしを、食卓にはプッシュ式の醤油さしをダブルで使っています。

醤油さし かき醤油

醤油さしに入れると、どうしてもわずかでも空気に触れて酸化し風味が落ちると思うので普段から冷蔵庫に入れるのですが、食卓に常温で1本設置しておくとそれはそれで直ぐに使えて皆プッシュ式の方をよく使っています。
なんとなく子ども達も「お~!便利♪スゲー」なんて、嬉しがってるし・・・

男の人とか子どもって、こういう便利グッズを好む人が多い気がする。
ウチだけかしら・・・?

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で

-台所

Copyright© おかんは気まぐれ , 2018 AllRights Reserved.