やせるおかず 食品

やせおか『鶏とくるみのカリッと炒め』作ってみました

投稿日:2016年11月29日 更新日:

やせるおかず鶏とくるみのカリッと炒め見本

大評判のやせるおかず、略して“やせおか”シリーズより『鶏とくるみのカリッと炒め』を作ってみました。

高カロリーでダイエットには不向きと思われるくるみも、糖質オフダイエットではOKな食材。
“スーパーフード”と呼ばれるくるみに含まれる多くの栄養成分にも注目!

シリーズの中では工程、材料は多い方のレシピ

 

くるみをフライパンで炒めている

最初にくるみをカリッと炒めます

今まで作った“やせおか”シリーズでは、材料も調味料を合わせて5~6個くらい、工程も切る→かける→チン、などの至ってシンプルなレシピが多い中、こちらは鶏胸肉を中心に赤・緑ピーマン、長ネギ、くるみと食材だけで5つ。
調味料も下味用の3種類、調味用の3種類と、2度に分けて使います。

とは言っても、普通の料理だとレシピ名に『簡単!』と着くだろうくらいの工程です(^^d

“やせおか”だけど、くるみ

くるみのイラスト

クルミは100gで673キロカロリーもある、高エネルギー食品です。普通のダイエット中ならば間違いなく敬遠する食材でしょう。
しかし、糖質オフダイエットでは摂取可能な食材です。

むしろ、バランスよく栄養素を補給するのに適した食材として、栄養が偏りがちなダイエット中は適量を摂るべきかも知れません。

くるみはナッツ類でオメガ3脂肪酸を最も多く含んでおり、さらに抗酸化値がナッツ類で最高く、ビタミンE、ビタミンB1、ビタミンB6、葉酸、マグネシウム、銅、亜鉛などのビタミンやミネラルをはじめ、食物繊維、メラトニンなど人間の健康維持、増進に必要な成分が豊富に含まれています。
血液サラサラ、抗酸化作用、コレステロール低下効果、炎症抑制、認知・運動機能の改善、動脈機能改善など様々な効果が期待できるクルミは、まさに手軽に補給できる『スーパーフード』と呼ばれているのです。

完成!家族の反応

やせおか鶏とくるみのカリッと炒め

他のより工程が多いとは言え、フライパン一つで炒めて出来上がりですので完成までには時間がかかりませんでした。

ナッツ好きな夫は「美味しい!美味しい!」と大変喜んで食べておりました。
しかし、子ども達は「まずくは無いけど・・・」という感じの反応。
あんまり子どもにはナッツ系はウケが良くないなぁ。

冷めても美味しかった◎

やせおか鶏とくるみのカリッと炒めゴマかけ

栄養の為、ゴマをかけて食べました

この『鶏とくるみのカリッと炒め』、私は大好きな味でした♪
しかもレシピ本には“赤ピーマン”と記載されていたのに間違って“赤パプリカ”を購入してしまったのですが、初めて食べる赤パプリカの美味しさに感動しました。
ピーマンと同じと思って食べたら、肉厚で甘くて一気にパプリカのファンになりました。

やせおかシリーズには、ちょいちょい赤や黄色のパプリカを使うレシピが掲載されています。
今まではパプリカなんて洒落た食材を買うことなんて無かったのですが、これからは好んで料理に使いたいと思います♪

また、冷めても胸肉も固くならず、美味しく頂けました。
一応“温めなおしてどうぞ”とは書かれていましたが、そのままでも全然イケます◎
これは我が家の定番メニューになりそうです(^m^)♪

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で

-やせるおかず, 食品

Copyright© おかんは気まぐれ , 2018 AllRights Reserved.